地毛が金髪の人とは?【天然ブロンドヘア】なぜ混じってるのかや割合が多い国と有名人

地毛が金髪(ブロンドヘア)の人地毛
地毛
こんな人におすすめのページ!!
  • なぜ海外には地毛が金髪の人が居るのか興味が沸いた人
  • 髪に1本~数本だけ金髪が混じってるのを発見した人
  • 日本人でも生まれつきブロンドヘアが居るのか気になった人
スポンサーリンク

地毛が金髪(天然ブロンドヘア)の特徴

ブロンドヘアの海外有名人を見て、なぜ地毛が金髪の人が居るのか気になったという人は多いと思います。

生まれつき金髪の人に、憧れを抱いている人も居るのではないでしょうか。

地毛が金髪になるメカニズムなどを詳しく解説していきます。

なぜ金髪になるのか

髪色を作る細胞は、2種類のメラニンを作っています。

それぞれの量やバランスにより、生まれつきの地毛色が決まります。

>>地毛が茶色いのはなぜ?【うらやましい】

メラニンの種類
ユーメラニン
メラニン量が多い:黒
メラニン量が少ない:茶褐色(こげ茶)
フェオメラニン
メラニン量が多い:赤色
メラニン量が少ない:黄色

地毛が赤毛や金髪の人の特徴

2種類のメラニン量が少ない場合、金髪の地毛になります。

また、金髪よりフェオメラニンが多いと、赤い地毛になります。

>>地毛が赤毛の人とは?【ストロベリーブロンド】

日本人の大半は、逆にメラニン2種類とも多い黒髪です。

そのため、黒髪から金髪に染める場合、ブリーチによってメラニン色素を減らしています。

スポンサーリンク

ブロンドヘアの種類

ブロンドヘアの種類

金髪の色幅により名前が細かく付けられており、種類は豊富です。

ほとんど同じような髪色もありますが、ブロンドの種類をまとめた表が下記になります。

種類
茶系のブロンド
キャラメルブロンド、サンディブロンド、フラクスンブロンド、チョコレートブロンド
赤系のブロンド
ストロベリーブロンド、オーバーンブロンド、カッパーブロンド、チェリーブロンド、ローズブロンド、ハニーブロンド
黄色系のブロンド
ゴールデンブロンド、ナチュラルブロンド、バターブロンド
白系のブロンド
プラチナブロンド(トゥヘッド)、ホワイトブロンド、クリーミーブロンド、ミルキーブロンド
グレー系のブロンド
シルバーブロンド、アッシュブロンド、ダーティブロンド、パステルブロンド

さらに、ライトやダークと言った、明度を名前の上につける事もあります。

ヘアカラー全般に言えますが、名前の付けすぎです。

それぞれの色味を写真で確認したい場合、下記が参考になります。

参考:17 Best Shades of Blonde Hair to Try in 2021 – The Trend Spotter

グレー系のブロンド以外であれば、多少の違いはあれど天然の地毛で存在すると思われます。

グレー系がない理由は、2種類のメラニンをどう組み合わせてもならないからです。

しかし、光加減によって銀髪に見える事もあり、下記で詳しく解説しています。

>>銀髪の地毛の人とは?【天然プラチナブロンド】

金髪に関係する遺伝子

遺伝子とは体の設計図のような物で、これを基に髪色などの材料であるタンパク質が作られます。

地毛が金髪の人は、KITLG遺伝子を調整する場所(エンハンサー)が特有です。

KITLG遺伝子は、血液の生成や髪色などのメラニン形成に関わっています。

エンハンサーを説明するには、遺伝子からタンパク質が作られるまでの過程を知る必要があります。

遺伝子情報が発現するまでの過程
  1. DNAにある遺伝子情報がコピー(転写)され、RNAが作られる
  2. RNAを基に、髪色などの材料であるタンパク質が作られる

RNAへのコピー効率を調整しているのが、DNA領域にある「エンハンサー」という場所です。

コピー効率が悪いと、作られるタンパク質も減ってしまいます。

地毛が金髪の人は、KITLG遺伝子に関するエンハンサーが特有のようです。

Mice carrying ancestral or derived variants of the human KITLG enhancer exhibit significant differences in hair pigmentation, confirming that altered regulation of an essential growth factor contributes to the classic blond hair phenotype found in northern Europeans.

【Gogle翻訳】ヒトKITLGエンハンサーの祖先または派生変異体を保有するマウスは、毛髪の色素沈着に有意差を示し、必須成長因子の調節の変化が北ヨーロッパで見られる古典的なブロンドの毛の表現型に寄与することを確認しています。

出典元:A molecular basis for classic blond hair color in Europeans

これは、金髪に関する遺伝子を詳しく調べた論文になります。

つまり

地毛が金髪の人は、KITLG遺伝子から効率よくタンパク質を作れないためメラニン生成量が少ない

また、最近では自分の病気発症リスクなどを、遺伝子検査によってある程度調べることができます。

自宅でキットに唾液摂取し、郵送するだけなので簡単です。

遺伝子情報は生涯変わるものではないので、自分の遺伝的病気リスクなどが知れるメリットは大きいです。

\簡単検査!320項目以上を解析/
【Amazon】

ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析

【楽天】
ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析

【Yahoo】
ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析

遺伝子解析で分かる事
病気の発症リスク
感染症、がん、糖尿病、脳梗塞、不眠症など
体質
太りやすさ、毛髪の色(黒髪とブロンド)、髪の太さなど
能力
記憶力(エピソード記憶)、匂いの感知、味覚など
性格
忍耐力、好奇心、外向性、協調性など

他にも「95歳以上まで生きる可能性」など、いろんな項目が320以上もあります。

興味がある人は、遺伝子検査してみてください。

1本~数本の金髪が混じっている理由

地毛色とは異なる髪が、1本~数本だけ混じって生える事があります。

その理由として、下記の3つが考えられます。

考えられる理由
  • 白髪と同じ理由
  • 宝毛(福毛、命の毛)
  • 病気(色素性疾患)

白髪と同じ理由

毛根の構造や細胞の動きがわかる断面図

髪の毛は毛包という所で、「形を作る細胞」と「髪色(メラニン)を作る細胞」によって作られています。

髪色を作る細胞に何らかのトラブルが起こると、髪のメラニン生成量が少なくなる事があります。

>>髪の毛が茶色くなる原因とは?【染めてないのに】

1本~数本だけ色が変わってしまうのは、髪を作っている毛包が1本1本異なるためです。

髪色を作る細胞も別々のため、特定の髪にだけトラブルが起きるという事がありえます。

その証拠に、1本だけ白髪を見つけるという事は珍しくありません。

宝毛(福毛、命の毛)

体の一部に、他の毛とは明らかに異なる長い毛が生える事があります。

これを「宝毛(たからけ、たからげ)」「福毛」「命の毛」などと呼びます。

生える原因やメカニズムなどは分かっていません。

白や透明の場合が一般的ですが、光加減で金色に見える事もあります。

病気(色素性疾患)

髪色が部分的に数本まとまって違う場合、先天性の色素性疾患の可能性があります。

生まれつき頭髪の一部だけ髪色が違うなど、症状は様々です。

病気の種類については、下記で詳しく解説しています。

>>地毛が茶色いのはなぜ?【まだらなど部分的に髪色が違う病気】

ブロンドヘアが多い国や割合

地毛がブロンドヘアの人は世界で1~2%ほどしかおらず、北ヨーロッパの国々に多いです。

ネットで国ごとの金髪分布図などが出回っていますが、ブロンドヘアの人口割合などは憶測のようです。

そもそも地毛だけに絞った割合なのかも分かりません。

結果が異なる

イギリス人の髪色を調べた調査記録があるが、出回っている金髪分布図と結果に差がある

対象は343,884人のイギリス人で、遺伝的素質などを研究しているUKバイオバンクが行った調査記録です。

その結果、男性と女性含めブロンドは39,397(11.5%)人だったようです。

参考:Table 1 Number and percentages of hair colours in the UK Biobank cohort, by gender

ネットに出回っている金髪分布図では、イギリスは半数ほどがブロンドになっている事があります。

しかし、金髪の人が多い国自体は合っているようです。

下記の論文にある分布図(図1のb)が、参考になります。

参考:A molecular basis for classic blond hair color in Europeans

金髪の遺伝子について詳しく調べた論文で、分布図のG(黄色)が金髪の人を指します。

スポンサーリンク

日本人で生まれつき金髪はいるのか

日本人にも金髪の地毛の人は居ます。

下記は、「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」の校則に関するインターネット調査のアンケートです。

茶髪:約9%

金髪:約1%

出典元:2018年3月8日、記者会見を行いました〜アンケート調査結果と配布資料 – 「ブラック校則をなくそう!」プロジェクト

対象は、「15歳以上の10〜50代の男女計2000人」「現役中高生の保護者1000人」の計3000人です。

金髪の地毛の日本人が本当に約1%もいるのか少し疑問ではありますが、こういった結果があります。

外国人は髪色が変わる

地毛が金髪の人は、成長するにつれ髪色が暗くなっていく事が多いです。

そのため、子供の時の写真と髪色が違うからと言って、必ずしも染めているとは限りません。

これは髪色だけでなく、体毛などでも起こります。

エマストーンなど有名人の地毛色の見分け方

地毛色を見分ける方法は、根元の色を見る事です。

眉毛や体毛と比較するという人も居ますが、これらは必ず髪色と同じになる訳ではありません。

生まれつき髪と近い色になる事が多いだけで、異なる事も珍しくありません。

そのため、地毛色を見分けたい場合、根元の色を見るのが一番です。

地毛がブロンドの有名人
  • エマ・ストーン
  • アンジェリーナ・ジョリー
  • ジェニファー・ローレンス
  • マンディ・ムーア

また、地毛がブロンドでも明るく染めている人もおり、そのせいで根元がとても暗く見える事があります。

まとめ

地毛が金髪の人は、ユーメラニンとフェオメラニン両方とも少ないのが特徴です。

金髪の人に見られる特有の遺伝子なども分かってきています。

世界に1~2%ほどしかおらず、北ヨーロッパの国々に多いです。

有名人の地毛の見分け方は、根元の色を見ることです。

タイトルとURLをコピーしました