髪の毛を早く伸ばすサプリとは?【亜鉛だけじゃない】伸びるスピードを上げる市販商品

髪の毛を早く伸ばすサプリメント髪を伸ばす
髪を伸ばす
こんな人におすすめのページ!!
  • 髪の毛を早く伸ばしたい時、どのサプリを選べばいいのか探している人
  • 亜鉛サプリやビタミンCサプリが、髪に良いと言われる理由を知りたい人
  • サプリメントで髪の毛が本当に早く伸びるようになるのか気になっている人
スポンサーリンク

髪の毛を早く伸ばすサプリ

髪を早く伸ばすことが目的の場合、どんなサプリを選べばいいのか調べている人は多いと思います。

先に結論

髪を早く伸ばしたい時、1番おすすめなのは「睡眠サプリ」

いろんな種類のサプリメントがある中、なぜ睡眠サプリがおすすめなのか順を追って解説していきます。

サプリメントは市販で買える

サプリメントは薬に似ていますが、栄養補助食品や健康補助食品と呼ばれる「食品」です。

そのため、食品が売られている下記のような場所で売られており、市販で手軽に買うことができます。

市販で買える場所
  • コンビニ
  • ドラッグストア(薬局)
  • スーパー
  • ホームセンター

値段もお手頃な物が多く、苦手な食べ物に含まれる栄養をピンポイントで補えるメリットがあります。

髪に関係したサプリもあり、必ずと言っていい程の割合で含まれているのが「亜鉛」です。

亜鉛サプリという特化した物も人気で、髪を早く伸ばすサプリとして紹介されている事もあります。

まずは、なぜ亜鉛サプリで髪の伸びるスピードが上がると言われているのか、その理由について詳しく解説します。

亜鉛サプリで髪の伸びるスピードが速くなると言われる理由

毛根の構造や細胞の動きがわかる断面図

髪は毛根にいる細胞が、血液によって運ばれてきた酸素や栄養をもとに細胞分裂することで作られます。

>>髪が伸びるのが早い人の特徴とは?【メカニズム】

髪を作る時、とくに重要となるのが下記の栄養素です。

髪生成に重要な栄養
  • タンパク質(アミノ酸)
  • 亜鉛
  • ヨウ素
  • ビタミン類

これらの詳しい働きについては下記で解説しています。

>>髪の毛を早く伸ばす食べ物とは?【5つ厳選】

髪の主成分であるケラチンタンパク質は、18種類のアミノ酸(シスチン,グルタミン酸など)を合成する事で作られます。

この18種類のアミノ酸を合成するために必要なのが亜鉛です。

そのため、亜鉛が不足してしまうと髪がスムーズに作れなくなり、伸びるスピードが遅くなってしまいます。

亜鉛自体は肉類や魚類といったよく見る食べ物から摂取できますが、下記の栄養と一緒に食べると吸収が阻害されます。

亜鉛の吸収を阻害する成分
ポリリン酸ナトリウム
加工品によく使用されている食品添加物に含まれる
シュウ酸
コーヒーやホウレンソウなどの青菜に多く含まれる
タンニン
お茶などに含まれる
アルコール
アルコールを体内で分解する時に亜鉛が使われたり、尿に含まれる亜鉛の量が増える

そのため、亜鉛が含まれる食べ物は多いのに、吸収が阻害されて不足しやすいという特徴があります。

厚生労働省が行っている栄養調査のデータでも、日本人は亜鉛やビタミンが不足している人が多いという結果が出ています。

つまり

亜鉛が不足して髪の伸びるスピードが遅くなっている人が多いため、亜鉛サプリを飲むと髪が早く伸びると言われている

不足した分を補う事で伸びる速さを元に戻しているだけのため、亜鉛自体に髪を早く伸ばす効果はありません。

しかし、亜鉛は日本人で不足してる人が多いため、サプリに頼るのも手だと思います。

おすすめはディアナチュラの亜鉛サプリで、続けやすい価格になっています。

\続けやすい!効率よく亜鉛補給/
【Amazon】

ディアナチュラ 亜鉛(60日分)

【楽天】
Dear−Natura 亜鉛60粒

亜鉛サプリの注意点

亜鉛サプリを選ぶ時は、必ず亜鉛の含有量を調べてください。

厚生労働省の食事摂取基準によると、亜鉛摂取量の目安は以下のようになっています。

亜鉛摂取量の目安
男性(18歳以上)
推奨量:11mg
耐容上限量:45mg(29歳以下と65歳以上は40mg)
女性(18歳以上)
推奨量:8mg
耐容上限量:35mg(75歳以上は30mg)

耐容上限量を超えてしまうと、体調不良や前立腺疾患を起こす確率が上がってしまいます。

通常の食事で超えることはないですが、亜鉛サプリを決められた容量以上摂取すると耐容上限量を超えるので注意が必要です。

スポンサーリンク

ビタミンCサプリなどの抗酸化作用は期待できない

髪を作るために重要な栄養素の中で、日本人はビタミン類も不足している人が多いです。

ビタミンには種類がありますが、それぞれ髪の伸びるスピードに影響を与える働きをまとめると下記のようになります。

ビタミンの種類と効果
ビタミンA
頭皮環境の改善、抗酸化
ビタミンB群
頭皮環境の改善、抗酸化、細胞を活性化
ビタミンC
頭皮環境の改善、抗酸化、ストレス耐性
ビタミンE
強力な抗酸化、抗炎症

頭皮環境の改善とは、皮膚の粘膜を健康にして乾燥しづらくするなどの効果です。

また、ビタミンB群は複数の栄養が集まったものですが、お互いに影響し合って働くため1つの群として呼ばれます。

髪は新陳代謝によって伸びており、それをビタミンB群が活発にするため「代謝ビタミン」と呼ばれる事もあります。

そのため、髪を早く伸ばしたい場合は、とくにビタミンB群を不足させないことが大切です。

そして、上であげた全てのビタミンに共通している抗酸化は、簡単にいうと細胞の劣化(老化)を抑える働きの事です。

人は呼吸をするだけでも体内に増える活性酸素により、細胞が酸化ダメージを受けることで働きが低下していきます。

活性酸素が多く増える原因
  • ストレス
  • 紫外線
  • 喫煙
  • アルコール

これらで活性酸素が増加すると、髪の伸びるスピードが遅くなるという事です。

ビタミンの抗酸化作用で活性酸素を減らすことができるため、ビタミンサプリは「抗酸化サプリ」とも呼ばれます。

しかし、サプリメントでビタミンを摂取した場合、抗酸化作用の効果は証明されていません。

ほとんどの抗酸化サプリメントの臨床試験において、その実質的健康効果は証明されていません。

出典元:厚生労働省eJIM-抗酸化物質

野菜や果物でビタミンを摂取した場合は、病気に掛かるリスクが減るなどの抗酸化効果が確認されています。

なぜサプリメントだと抗酸化作用がなくなるのか分かっていませんが、食べ合わせの栄養が原因ではないかと考えられているそうです。

つまり

ビタミンの有無は髪の伸びるスピードに影響を与えますが、サプリメントではなく野菜や果物で摂取すべき

しかし、野菜は食べた方がいいと分かってはいても、不足してしまいがちな厄介な食べ物です。

そのため、効率的に野菜不足をサポートしてくれる「スカルプ青汁」をおすすめします。

育毛の事も考えられた青汁で、1日1包を飲むことで野菜不足の解消を助けてくれます。

\育毛剤メーカーと共同開発/
【Amazon】

スカルプ青汁 野菜不足解消

【楽天】
スカルプ青汁 30包入り

【公式】
スカルプ青汁公式サイト

しっかり続けて摂取する事が大切なため、公式サイトの定期購入をおすすめします。

「初回は80%OFF」「2回目以降は980円OFF」と、とてもお買い得です。

※2021年7月調べ

睡眠サプリのメリット

1日の中で、1番髪の毛が早く伸びているのは寝ている時です。

その理由は下記のホルモンが、睡眠時に多く分泌されるためです。

睡眠時に分泌されるホルモン
成長ホルモン
新陳代謝を活発にして髪の成長を促す
メラトニン
強力な抗酸化作用で、髪を作る細胞の劣化を防ぐ

これらのホルモンはノンレム睡眠(深い睡眠)時に、とくに多く分泌されます。

そのため、睡眠時間や質が良いほど髪が早く伸びるという事です。

睡眠の質に関係する栄養成分がとれるのが、睡眠サプリのメリットとなります。

睡眠の質が悪い人
  • なかなか寝つけず、夜更かししてしまう
  • 途中で起きてしまう
  • 朝スッキリ起きられない

睡眠の質が悪いと疲労感でボーッとしたり、少しの事でイライラしてしまう事もあります。

こういった状態は髪の成長にも悪影響を与えるため、すぐに改善する努力をすべきです。

「睡眠の質改善」「ストレス緩和」の機能性表示食品である、サプリメントをおすすめします。

\累計販売数100万袋突破/
【1日1粒】睡眠とストレス対策サプリメント【ぐっすりずむ】

睡眠の質が悪い状態はデメリットしかないため、放っておくのは勿体ないです。

「肌質」や「髪質」も睡眠の影響をうけているため、すぐにでも改善する努力をすべきです。

とにかく早く髪を伸ばしたい時の注意点

とにかく早く髪を伸ばしたい時にやってしまいがちなのが、サプリメントを説明より多めに飲むことです。

栄養不足をサプリメントで補うからこそ効果が期待できるだけで、過剰に摂取しても意味はありません。

それ所か、栄養素によっては過剰になると健康被害が出ることもあるため、決められたサプリメントの数量は守るべきです。

また、とにかく早く髪を伸ばしたい時はサプリメント以外の方法もまとめて解説している、下記のページを参考にしてください。

>>髪の毛を早く伸ばす方法とは?【最高速度100%へ】

1日で5センチ伸ばす方法はない

一般的に、1日で髪が伸びる平均は約0.3~0.4mmです。

サプリメントを飲んでも、1日で劇的に髪が伸びるようになる事はありません。

とにかく早く伸ばしたい場合は、1日で5cm(50mm)伸ばすといった非現実的なことを求めがちです。

そもそも、頭皮や血流などを完璧な状態にした時の1日で伸びる長さは、生まれ持った個体差で決まっています。

その限界よりも髪を早く伸ばす方法はありません。

つまり

「1日で5センチ伸ばす方法」のような、長さを指定した考え方じたい間違っています。

シャンプーより育毛剤やオイルを選ぶべき理由

髪が早く伸びると宣伝しているシャンプーがありますが、シャンプー剤に効果を求めるのは間違いです。

シャンプーは頭髪の汚れを落とすもので、その最中に有効成分を頭皮へ浸透させようとしても効率が悪いからです。

そのため、髪を早く伸ばしたい時にシャンプー剤を選ぶべきではありません。

>>髪の毛を早く伸ばすシャンプーとは?【間違えるな】

育毛剤やヘアオイルといった「頭皮に塗布することが目的」のアイテムを選ぶべきです。

育毛剤やオイルには血行促進や頭皮環境を改善する効果が期待でき、髪を早く伸ばしたい時に有効となります。

>>髪の毛を早く伸ばす育毛剤とは?【女性用と男性用の違い】

まとめ

亜鉛は髪を作るうえで重要となる栄養素です。

日本人は亜鉛が不足しやすいため、亜鉛サプリで髪が早く伸びると言われています。

しかし、亜鉛自体には髪を速く伸ばす効果はないため、間違えないように注意が必要です。

また、1日で1番髪が早く伸びるのは眠っている時のため、睡眠の質はとても重要です。

睡眠の質に関係する栄養成分がとれるのが、睡眠サプリのメリットになります。

タイトルとURLをコピーしました