髪の毛を早く伸ばすツボとは?【押すべき位置7選】簡単だが伸びろと強くしても逆効果

髪の毛を早く伸ばすツボ髪を伸ばす
髪を伸ばす
こんな人におすすめのページ!!
  • 髪の毛を早く伸ばすために効果的なツボの位置を探している人
  • ツボを押すと具体的にどんな効果があるのか知りたい人
  • ツボを押すだけで髪の毛が早く伸びるようになるのかと疑問に思っている人
スポンサーリンク

髪の毛を早く伸ばすツボの効果とは

体にはツボがたくさんあるため、髪の毛を早く伸ばしたい時にはどの位置を押せばいいのか検索している人は多いと思います。

東洋医学では体の中に血管の用な「経絡(けいらく)」と呼ばれる通り道が存在し、そこを「エネルギー」や「気」が流れているとされています。

この経絡にある複数の気の出入り口を「ツボ」と呼ぶのですが、正式名称は「経穴(けいけつ)」です。

WHOも認めている

気やエネルギーと聞くとオカルト的な印象を受ける人もいるかと思いますが、WHO(世界保健機関)もツボの効果を認めています。

そのため、病院などの西洋医学のお医者さんでもツボ押しを進める事があります。

ツボ押しで改善できれば髪が早く伸びる

ツボを押すと経絡によってつながっている筋肉や器官に、小さな刺激を与える事ができます。

器官の不調や筋肉の凝りなどは、軽度であればこの刺激によって正常に戻す効果が期待できます。

筋肉が凝っていると血流が悪くなり、髪を作っている細胞に栄養や酸素をスムーズに届ける事ができません。

つまり

筋肉が凝っているせいで血流が悪くなっている人は、ツボを押して正常に戻すことで髪の毛を早く伸ばすことができます。

筋肉の凝りは目疲れなどの器官の不調による場合もあり、コリの原因にも働きかける事ができる事がツボの大きなメリットになります。

一週間後の変化は原因しだい

毛根の構造や細胞の動きがわかる断面図

髪の毛は毛包幹細胞や毛母細胞が分裂することで作られ、押し上げられるように伸びています。

>>髪が伸びるのが早い人の特徴とは?【メカニズム】

これらの細胞を直接刺激し、活性化させるようなツボはありません。

あくまで、筋肉や器官の不調にアプローチして血流をよくする、間接的な効果となります。

そのため、一週間でどのくらい髪の伸びる速さに影響を与えるかは、筋肉のコリ具合などによって異なります。

早く伸びろと強く押してはいけない

筋肉がこっている場所ほど、ツボを押した時に痛みを感じます。

そのため、痛いほど効果があると考えて強く押してしまいがちですが、それは間違いです。

組織が壊れて炎症を起こしたり、内出血してしまうなど逆効果になってしまいます。

ツボ押しの強さの目安は「痛気持ち良い」程度で、それ以上強く押しても効果が高まる訳ではありません。

つまり

痛いほど効果的という訳ではないため、早く伸びろと強くツボを押すのは間違い

1日で髪を5センチ伸ばす方法はない

一般的に、1日で髪が伸びる平均は約0.3~0.4mmです。

ツボ押しで血流が改善されたとしても、1日で劇的に髪が伸びるようにはなりません。

とにかく早く髪を伸ばしたい時は、1日で5cm(50mm)伸ばすといった非現実的なことを求めがちです。

あくまでツボ押しは「状態を正常に戻す」ために行うもので、本来の髪の伸びる速さの上限より早くする事は出来ません。

1日の伸びる速さの上限は、生まれ持った個体差で決まっています。

つまり

「1日で5センチ伸ばす方法」といった、長さを指定した考え方じたい間違っています。

髪を早く伸ばすツボの位置と押し方

WHOで認定されているツボだけでも361個もあるため、すべての場所を押すのは現実的ではありません。

髪の毛を早く伸ばしたい場合、毛根に送られるまでの血流の道を重点的に狙っていきます。

髪の毛への血液の流れ方

血液は心臓がスタート地点になっているため、髪を作る細胞に届くまでの道にある下記の筋肉を正常にする必要があります。

  • 胸の筋肉
  • 肩の筋肉
  • 首の筋肉
  • 頭の筋肉

これらの中でも、とくに筋肉が凝りやすい部分を狙うツボを厳選して紹介します。

百会(ひゃくえ)

百会(ひゃくえ)のツボの位置

効果
  • 全身(とくに頭)の筋肉や器官を正常に戻す
  • 自律神経を整えてリラックス

位置は、左右の耳で一番高い部分を線でつないだ中心あたりにあります。

さらに位置の説明を加えると、頭の一番高い位置よりも指2~3本程度前です。

「百の経絡が会する場所」が名前の由来とされていて、ほぼ全身の筋肉や器官に刺激が入る万能のツボです。

とくに頭全体に対して効果が高く、血流がよくなることで髪の毛を早く伸ばす効果が期待できます。

百会の押し方
  1. 百会に利き手の親指の腹をあてます
  2. 三秒かけて押す力を強めていきます
  3. 三秒かけてゆっくり力を弱めます
  4. 五回を目安に行うようにしましょう

亜門(あもん)

亜門(あもん)のツボの位置

効果
  • 首周りの筋肉をほぐす効果が絶大
  • 鼻水や鼻血を止める
  • 自律神経を整えてリラックス

位置は、後ろ首筋の中心に指をおいてすり上げていき、生え際の少し上あたりのくぼんている場所が亜門です。

スマホや本などで首が凝ってゴリゴリしている人におすすめのツボです。

首の凝りに対して絶大な効果があるため、血流をよくする事で髪の毛を早く伸ばす効果が期待できます。

亜門の押し方
  1. 正面を向いた状態で、両手の中指の腹を亜門にあてます
  2. 指をあてたまま三秒かけて上を見上げるように首を動かします
  3. 三秒かけて正面に戻します
  4. 五回を目安に行いましょう

天柱(てんちゅう)と風池(ふうち)

天柱(てんちゅう)と風池(ふうち)のツボの位置

効果
  • 目疲れや眼精疲労の解消
  • 首から肩にかけての筋肉をほぐす
  • 自律神経を整えてリラックス

位置は、亜門から指1~2本外側にあるくぼみが天柱で、さらに1~2本外側にあるくぼみが風池です。

スマホやパソコンなどによる目の酷使は

  • 後頭部にある後頭筋
  • 首周りの筋肉
  • 首から肩にかけての筋肉

これらを凝り固まらせて血流が悪くなり、髪の毛の伸びる速さが遅くなってしまう原因になります。

そのため、普段から目を酷使している人にとってこのツボは、筋肉が凝らないようにする予防としても有効です。

天柱と風池の押し方
  1. 正面を向いた状態で、手を組み両手の親指の腹を天柱か風池にあてます
  2. 指をあてたまま三秒かけて上を見上げるように首を動かします
  3. 三秒かけて正面に戻します
  4. 五回ずつを目安に行いましょう。

肩井(けんせい)と肩中兪(けんちゅうゆ)

肩井(けんせい)と肩中兪(けんちゅうゆ)のツボの位置

効果
  • 首から肩にかけての筋肉をほぐす効果が絶大
  • 目疲れや眼精疲労の解消
  • 自律神経を整えてリラックス

位置は、乳首からまっすぐ上の一番高い位置が肩井で、首骨と肩井のちょうど中心あたりに肩中兪があります。

天柱と風池に効果は似ていますが、より首こりや肩こりに特化しているのが肩井と肩中兪です。

そのため、凝って重さを感じている人やゴリゴリしている人におすすめのツボです。

肩や首の凝りを解消して血流を良くすることで、髪の毛を早く伸ばすことができます。

肩井と肩中兪の押し方
  1. 左側にある肩井か肩中兪に、右手の人差し指と中指をあてます
  2. 三秒かけて押す力を強めていきます
  3. 三秒かけてゆっくり力を弱めます
  4. 左右五回ずつを目安に行いましょう

欠盆(けつぼん)

欠盆(けつぼん)のツボの位置

効果
  • 前面の肩や首の筋肉をほぐす
  • 眼精疲労や目疲れの解消
  • 血行が改善され顔色が良くなる
  • 自律神経を整えてリラックス

位置は、鎖骨の上にあるくぼみにあります。

肩井と肩中兪に比べ、前側にある筋肉の凝りをほぐす効果があります。

リンパの流れが溜まる場所でもあり、刺激することで頭全体の血行がよくなるとされています。

頭の血流がよくなるという事は、髪の毛を早く伸ばすことに繋がります。

欠盆の押し方
  1. 鎖骨と同じ方向の手の指3本(人差し指、中指、薬指)を欠盆にあてます。
  2. 三秒かけて押す力を強めていきます
  3. 三秒かけてゆっくり力を弱めます
  4. 五回行いましょう

ツボを押すベストな時間は寝る前

ツボを押すと自立神経が整えられリラックス効果もあるため、寝る前に押すことで睡眠の質を高めることができます。

睡眠の質は、髪の成長を促す効果のある成長ホルモンの分泌量に関わってくるため、早く伸ばすうえでとても重要です。

また、睡眠の質を改善するという点においては、ツボよりも下記の「睡眠サプリ」がおすすめです。

眠りでお悩みの方へ CMで話題の新睡眠対策サプリ【アラプラス 深い眠り】

「アラプラス深い眠り」には睡眠の質が改善できる科学的根拠があり、消費者庁に認められた機能性表示食品です。

睡眠は肌質の改善やストレス軽減するメリットもあるため、美容すべてにおいて重要となります。

また、ツボを押す時に注意しなければいけないのが、その周辺に血液が集まってしまう事です。

そのため、食事の後すぐにツボ押しを行うと消化に必要な血液が分散し、消化不良をおこしてしまうリスクがあります。

ツボ押しを避ける時間

食後1時間はツボは押さないように注意しましょう。

とにかく早く髪を伸ばしたい人がすべき事

とにかく早く髪を伸ばしたい場合、ツボを工夫して利用する事で効果を高めることができます。

また、ツボ以外の髪を伸ばすために出来る事は、下記でまとめて解説しています。

>>髪の毛を早く伸ばす方法とは?【最高速度100%へ】

押すだけでなく簡単なマッサージも効果的

ツボは押すだけでなく、マッサージするのも効果的です。

そのため、ツボを意識しながら頭皮マッサージを行うことで、より高い効果が期待できます。

頭皮マッサージなどのやり方については下記で解説しています。

>>髪の毛を早く伸ばすマッサージとは?【テクニシャン】

ヘアアクセルレーターなどの育毛剤を併用

ツボを意識しながら頭皮マッサージをする際は、育毛剤との併用が効率的です。

頭皮が動くことで、育毛剤の成分が毛根に浸透しやすくなるためです。

育毛剤は「ヘアアクセルレーター」などが人気で、髪の毛を早く伸ばすと宣伝されています。

>>髪の毛を早く伸ばす育毛剤とは?【見るべき成分】

そのため、お風呂上りに育毛剤を頭皮に付け、ツボを意識しながら頭皮マッサージを行う事をおすすめします。

食べ物も伸びる早さに影響する

髪を作る細胞には、血液によって栄養や酸素が運ばれています。

ツボやマッサージで血流がよくなったとしても、栄養がなければ意味がありません。

髪を作るために重要となる栄養を考えると、下記の食べ物を積極的に摂取する事をおすすめします。

髪を伸ばすおすすめの食べ物
  • 大豆
  • ごま
  • 小麦胚芽(こむぎはいが)
  • 牡蛎(かき)
  • 豚レバー

理由や栄養の働きについては下記で解説しています。

>>髪の毛を早く伸ばす食べ物とは?【わかめは無駄】

まとめ

筋肉や器官の不調により血流が悪くなって場合、ツボを押して改善できれば髪の毛を早く伸ばす事ができます。

育毛剤や簡単な頭皮マッサージを併用することで、より高い効果が期待できます。

また、ツボ以外の髪を早く伸ばすために出来ることを、下記でまとめて解説しているので参考にしてください。

>>髪の毛を早く伸ばす方法とは?【最高速度100%へ】

軽く押しても痛みがあるツボを、重点的に狙うのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました