白髪を黒髪に戻すシャンプーとは?【本当になくなるのか】ドラックストアなど市販商品

白髪を黒髪に戻すシャンプー白髪
白髪
こんな人におすすめのページ!!
  • 白髪を黒髪に戻すシャンプーのニュースを見て、気になった人
  • ドラックストアなどで買える、白髪がなくなるようなシャンプーを探している人
  • シャンプーで本当に白髪がなくなるのか知りたい人
スポンサーリンク

白髪を黒髪に戻すシャンプー

白髪が本格的に気になり始め、黒髪に戻すことができるシャンプーがあるのか知りたい人は多いと思います。

また、そういったシャンプーの噂を聞き、本当に白髪がなくなるのか調べている人も居るのではないでしょうか。

本当に白髪がなくなるとは言えない

白髪の根本ケアが期待できるような成分は、すでに研究開発されています。

その成分配合のシャンプー剤も作られており、ドラッグストアなど市販で買うことが可能です。

しかし、商品説明に「白髪が黒髪に戻る」というような、直接的な効果は書かれていません。

その理由は、必ずしも白髪がなくなる訳ではないからです。

毛根の構造や細胞の動きがわかる断面図

白髪とは、髪色(メラニン)を作る細胞に不具合がおき、色がないまま生成された髪の毛の事です。

不具合のパターンや、そのきっかけとなる原因は複数存在します。

白髪の原因
  • ストレス
  • 遺伝
  • 老化
  • 健康状態
  • 頭皮環境

>>白髪が生える仕組みとは?【あ、急に増えた】

そして、自分の白髪原因を完璧に特定することはできません。

1つとは限らず、複数の原因が重なっている場合もあります。

また、メラニン生成の根源である色素幹細胞が消滅している白髪は、黒髪に戻す事はできません。

原因や状態が分からない以上、「これをすれば白髪がなくなる」と言うことはできないという事です。

つまり

本当に白髪がなくなると言い切れるシャンプー剤は存在しない

決定的な根拠は、黒髪に戻すことができると言い切れる白髪治療がないことです。

>>白髪を治す方法とは?【改善した症例ある最新治療】

とは言え、髪色を作る細胞をサポートするような成分は研究開発されています。

その成分を含むシャンプー剤なども登場しているため、紹介します。

ドラッグストアなど市販で買えるブラックリバース™️処方

白髪の根本ケアを目的として開発された「ブラックリバース™️」という成分処方があります。

株式会社ネイチャーラボの研究開発部門「セルラボ」が7年かけて研究開発したものです。

「メラニンの減少」、「酸化ストレスの増加」に働きかけ、細胞の機能を活性させることで、自身の持つ本来の髪色に戻す根本ケアです。

出典元:アットプレス-新発想!白髪ケアは「染める」から「戻す」へ  「ブラックリバース処方(TM)」誕生 ~白髪の原因を追究し、白髪に新たなアプローチ

髪色であるメラニンの活性や、抗酸化・抗炎症などの効果が期待できるとしています。

一言で言うと、細胞が正常にメラニンを作れるようサポートする効果のことです。

男女20~69歳(計40例)を対象に行った臨床試験で、使用開始3ヶ月後に白髪に対しての効果が示されたようです。

しかし、必ず白髪に効くと言うことはできません。

上でも解説しましたが、白髪原因は複数あるうえ黒髪に戻すことが出来ない状態も存在するからです。

ブラックリバース™️処方を含むのは「MARO17 ブラックプラス(メンズ)」と「Bosley ブラックプラス(レディース)」です。

市販で買える場所
ドラッグストア
マツキヨ、ウェルシア、ツルハなど
ドンキ
東京ハンズ
ロフト
イオン

ドラッグストアなど、シャンプー剤が売られている場所であれば大抵置いてある人気商品です。

それぞれ、「シャンプー剤」「コンディショナー」「育毛剤」のラインアップがあります。

通販限定DARKENYL™️(ダークニル、ダーケニル)

もう1つ、白髪の根本ケアを目的として開発された「DARKENYL™️」という成分があります。

日本語ではダークニルやダーケニルと読むようです。

ジボダン社のジボダンアクティブビューティー(Givaudan Active Beauty)が研究開発しました。

こちらもブラックリバース同様、細胞が正常に髪色を作れるようサポートするような効果が期待できるようです。

ボランティアを集って臨床試験も行っており、実際に白髪が減少したという研究データが報告されています。

in four months, volunteers had more than three times less white hair/cm², with up to -56% reduction of white hair.

【Google翻訳】4か月で、ボランティアの白髪は3分の1 /cm²以上減少し、白髪は最大-56%減少しました。

出典元:Givaudan Active Beauty reverses hair ageing with Darkenyl™, an advanced hair pigmentation recovery at in-cosmetics Asia in Bangkok

パリなどで複数の賞を受賞しており、美容業界から注目を集めている成分です。

DARKENYL™️が含まれるシャンプーは「GRAYREVERSE(グレイリバース)」です。

シャンプー剤と頭皮ローションのラインアップになります。

しつこいようですが、必ず白髪に効果があると言い切ることはできません。

ヘマチンやメリタン

他にも、髪色を作る細胞のサポートが期待できる成分として「ヘマチン」や「メリタン」も上げられます。

ヘマチンはメラニン生成酵素(チロシナーゼ)の活性化や、抗酸化が期待できる成分です。

アルカリ除去効果もあるため、ヘアカラーしている人にも向いています。

ヘアカラー後は薬剤のアルカリ成分が必ず残留し、色落ちを早める原因になるからです。

メリタンについては、頭皮に塗布する事でメラニン生成量が増加したとして特許が取得されています。

参考:毛髪用外用剤-メリタンGL200

どちらもヘアケア化粧品に含まれている事が多い成分です。

ヘマチンとメリタンを含むシャンプー

しつこいようですが、これらの成分を付ければ必ず白髪に効果があると言い切ることはできません。

シャンプー剤より育毛剤

シャンプー剤の使用目的は、頭皮や髪の汚れを落とす事です。

そのため、頭皮環境を整えるような成分が含まれていても、塗布効率がいいとは言えません。

「汚れを落とす」と「頭皮に成分を塗布」という真逆な事を、同時に行っているからです。

成分を効率よく頭皮に塗布したいのであれば、シャンプー剤より育毛剤や頭皮ローションなどを選ぶべきです。

ブラックプラスとグレイリバース比較

グレイリバースに含まれるDARKENYL™️は、ヨーロッパの原料展示会などで賞を獲得しています。

そのため、世界的に評価が高いのは、グレイリバースと言えるかと思います。

以下が値段の比較表です。

値段の比較表
グレイリバース
値段:5500円(100ml)
MARO17(メンズ向け)
値段:3091円(50ml)
ボズレー(レディース向け)
値段:2050円(50ml)

※2021年12月アマゾン調べ

しかし、販売元やセールなどで値段は大きく変わります。

それを考えると、さほど値段の差はないと言えます。

そのため、現在どれがいいか選ぶのであれば、迷わず「GRAYREVERSE(グレイリバース)トニック」がおすすめです。

白髪に効果があると言い切ることはできませんが、試す価値はあると思います。

\白髪ケア成分配合/
【Amazon】

GRAYREVERSE(グレイリバース)トニック

【楽天】
GRAYREVERSE グレイリバース トニック

【Yahoo】
GRAYREVERSE グレイリバース トニック

白髪を増やさない事には繋がる

自分の白髪原因を特定することはできません。

そのため、白髪の予防や対策するためには、考えられる原因すべてにアプローチする必要があります。

その1つとして、紹介したブラックリバースやDARKENYLを試す価値はあると思います。

白髪を増やさないために、頭皮環境を整える事は大切なことだからです。

つまり

白髪を黒髪に戻すとは言えないものの、頭皮環境を整えることは白髪を増やさない事に繋がる

口コミやランキングを参考にするのは間違い

何かを買う時、口コミや売れ筋ランキングを参考にする人は多いと思います。

しかし、白髪関連の商品で参考にするのは間違いです。

白髪の状態や原因は様々で、レビューした人と状況が異なる可能性が高いからです。

状況が違えば、同じシャンプーと育毛剤を使っても一緒の結果にはなりません。

つまり

口コミした人と白髪原因が一緒とは限らないため、白髪に対する効果レビューを参考にすべきではない

まとめ

本当に「白髪を黒髪に戻すことができる」と言えるシャンプー剤は存在しません。

白髪治療がないことが、決定的な根拠です。

しかし、細胞がメラニンを正常に作れるようサポート効果が期待できる成分は、研究開発されています。

ブラックリバース処方(TM)やDARKENYL™️などがあげられます。

ただ、これらを付ければ必ず白髪がなくなる訳ではありません。

白髪原因を特定することが不可能なため、「これをすれば白髪が減る」と言うことはできないからです。

タイトルとURLをコピーしました