白髪を黒髪に戻す食べ物とは?【最強は海苔】予防対策やチロシンより不足しがちな栄養

白髪を黒髪に戻す食べ物白髪
白髪
こんな人におすすめのページ!!
  • 食べ物で、白髪を黒髪に戻せるのか疑っている人
  • 白髪が気になり始め「効果のある最強食材」を知りたい人
  • 食事や飲み物を変えたけど、白髪に全く効果が無かった人
スポンサーリンク

白髪を黒髪に戻す食べ物はあるのか

白髪に効くとされる食べ物を、本当に効果があるのか疑いながらネットで調べている人は多いと思います。

結論

食べ物で、白髪を黒髪に戻せる可能性はあります。

白髪とは髪色のメラニンを作る細胞に不具合がおき、色が作られないまま生えた髪の毛のことです。

>>白髪が生える仕組みとは?【あ、急に増えた】

白髪の原因は複数あり、その中には栄養不足によってメラニンが作られなくなる場合もあります。

そのため、必要な栄養を食べ物で補う事は白髪の予防になり、栄養不足が原因の場合には改善につながるという事です。

しかし

改善して黒髪に戻るためには、もう1つ条件があります。

それは、髪を作っている毛包に、メラニンを作る根源の「色素幹細胞」が残っているという条件です。

毛根の構造や細胞の動きがわかる断面図

色素幹細胞は一度でも数が0になってしまうと、復活させることはできません。

しかし、逆に色素幹細胞さえ残っていれば、原因を改善することで白髪を黒髪に戻すことは可能です。

>>白髪を黒髪に戻すことは可能?

つまり
  • 栄養不足が原因になっている白髪
  • 色素幹細胞が残っている

これらの条件を満たし、食べ物で栄養不足を補う事ができれば改善することができます。

そのため「これさえ食べれば黒髪に戻る」と言った食べ物がある訳ではありません。

人によって白髪の原因や、不足している栄養素が異なるからです。

スポンサーリンク

黒髪を維持するために必要な栄養素

不足してしまうとメラニンを作る工程に不具合が出る可能性が高い、重要な栄養素は下記になります。

黒髪を維持する需要な栄養素
  • チロシン
  • 抗酸化物質
  • ヨード
  • ビタミンC

それぞれにはどういった働きがあるのか、解説します。

チロシン(アミノ酸)

チロシンはメラニンの根源となる栄養素です。

チロシンからメラニンへ変化する過程
  1. チロシン
  2. ドーパ
  3. ドーパキノン
  4. メラニン

>>メラニンができる過程

しかし、チロシンは下記の理由で、あまり不足する事はありません。

多くの食べ物に含まれている
豆類、海藻類、魚介類、肉類、卵類、乳製品
非必須アミノ酸
体内でも生成する事ができる

体内で生成するには、必須アミノ酸のフェニルアラニンが必要です。

フェニルアラニンとチロシンが含まれている食べ物は似ているため、1つの食材から表記よりも多くのチロシンを摂取できるイメージです。

上記のチロシンはチロシナーゼ(メラニン生成酵素)の働きにより、メラニンへと変化します。

このチロシナーゼを機能させるために必要なのが銅です。

食べ物や飲み物から多く摂取できるため、あまり不足する事はありません。

銅を含む食べ物や飲み物
  • 豆類
  • 種実類
  • 魚介類
  • 肉類
  • 紅茶
  • ココア

抗酸化物質

呼吸などでも体内に増える活性酸素により、日々細胞は酸化ダメージを受けています。

メラニンを作る細胞は、酸化ダメージによって正常に働かなくなったり劣化していきます。

こういった細胞が受ける酸化ダメージを、軽減してくれるのが抗酸化物資です。

抗酸化作用のある栄養
  • ビタミン(A、C、E、B群)
  • コエンザイムQ
  • ポリフェノール類
  • ミネラル(亜鉛、銅、セレン、マンガン)
  • カロテノイド類

いろんな食べ物に含まれていますが、その中でも【野菜】【果物】から豊富に摂取する事ができます。

また、体内では活性酸素に対抗して、抗酸化酵素が作られますが30代から生成量が減少していきます。

>>30代から白髪だらけになる原因とは?【ショック】

そのため、40代50代と年齢を重ねるほど、食べ物からしっかり抗酸化作用のある栄養を摂取することが重要です。

ヨード(ヨウ素)

メラニンは色素細胞(メラノサイト)によって作られています。

ヨードは、こういった髪に関係する細胞などを活性化する効果があります。

よく海藻が髪に良いと言われるのは、ヨードを多く含んでいるからです。

しかし、基本的には食べ物から多く摂取できるため、あまり不足する事はありません。

ヨードを含む食べ物
  • 海藻類
  • 魚介類
  • 卵類
  • 乳製品

とくに海藻類に多くのヨードが含まれています。

ビタミンC

抗酸化物質でも出てきたビタミンCですが、17型コラーゲンの生成に関係があることが分かっています。

17型コラーゲンは、不足してしまうと白髪や脱毛に繋がります。

>>白髪が生える仕組みとは?【あ、急に増えた】

ビタミンCの有無で、17型コラーゲンをつくる遺伝子の量に差が出るようです。

VC経口投与群、VC塗布群の皮膚組織では皮膚上皮と毛根(毛球部、毛根鞘)周囲にVC非投与群と比較して蛍光染色された17型コラーゲンが多く観察された。

出典元:ビタブリッドジャパン-ビタミンC塗布で皮膚中の17型コラーゲン量が多く観察/日本抗加齢医学会総会発表

17型コラーゲンを直接注射したり塗布しても増える訳ではないため、この研究結果はすごい発見だと思います。

白髪や抜け毛の原因になる事は分かってはいても、どう働きかければ増やす事ができるのか長年分からなかったからです。

ビタミンCを多く含む食べ物や飲み物
  • 野菜類
  • 果実類
  • 海藻類
  • 緑茶・青汁
スポンサーリンク

重要なのは不足させない事

白髪に対して効果のある食べ物は、その人の不足している栄養を補える食材です。

例えば、メラニンの根源となるチロシンを不足させたまま、他の栄養摂取を増やしたところでメラニンが作れない状態は変わらないからです。

自分に不足しそうな栄養素を考えることが、重要という事になります。

何が足りていないか考えるのが難しい場合は、下記の厚生労働省のデータが参考になります。

黒髪を維持するために必要な栄養素の中で、日本人が不足しやすいのはビタミンなどの抗酸化物質という事がわかります。

しかし、人によって食生活はバラバラのため、これは1つの目安程度に考えるべきです。

白髪を黒髪に戻す可能性のある食べ物【最強は海苔(のり)】

上記を踏まえ、日本人の多くに当てはまる白髪に効果的な食べ物は【海苔(のり)】です。

焼き海苔に含まれる栄養素

100gに含まれる「黒髪を維持する需要な栄養素」と「日本人が不足しやすい抗酸化物質」

チロシン
1300mg
0.55mg
ヨード(ヨウ素)
2100ug
ビタミンC
210mg
βカロテン(ビタミンA)
25000ug
ビタミンE
4.6mg
亜鉛
3.6mg

文部科学省-食品成分データベースを参考にしています。

黒髪を維持するために必要な栄養と、日本人が不足しがちなビタミンを大量に補う事ができます。

表記は省いていますが、ビタミンB群も豊富に含まれています。

海苔は、いつもの食べたい食事に手軽にトッピングできるのが魅力的です。

白髪に効く食べ物を探している場合は、とりあえず海苔を食べておけば間違いないと思います。

白髪に効く飲み物【最強は青汁(ケール)】

食べ物では海苔でしたが、日本人の多くに当てはまる白髪に効く飲み物は青汁です。

青汁(ケール)に含まれる栄養素

100gに含まれる「黒髪を維持する需要な栄養素」と「日本人が不足しやすい抗酸化物質」

チロシン
430mg
0.17mg
ヨード(ヨウ素)
5ug
ビタミンC
1100mg
βカロテン(ビタミンA)
10000ug
ビタミンE
3.95mg
亜鉛
1.8mg

海苔に比べると、ビタミンCをより多く摂取することができます。

ビタミンB群も豊富で、日本人が不足しやすいビタミンを大量に補うことができます。

予防対策にもなる

白髪を黒髪に戻す食べ物として紹介しましたが、これから生える白髪の予防対策としても効果が高いです。

どちらにせよ、メラニンを作るための栄養を不足させない事が重要だからです。

白髪の原因は栄養不足だけではないため、効果を高めるには全ての原因に対応していく必要があります。

食べ物以外の白髪対策
  • 育毛剤や頭皮エッセンス(ローション)を使う
  • マッサージで血流促進
  • 作り笑顔でストレス解消したり睡眠の質を上げる
  • 紫外線を防ぐ
  • 美容室で染めてもらう
  • セルフの白髪染めはヘアマニキュア

>>白髪対策とは?【頑張らなくてイイ】

まとめ

白髪を黒髪に戻す食べ物は、不足している栄養を補える食材です。

自分の不足している栄養が分からない場合は、日本人が不足しやすい物を参考にすると良いと思います。

そして、多くの人に当てはまる、白髪に効く食べ物は【海苔】飲み物は【青汁(ケール)】です。

白髪になってからではなく、予防対策として補給することも効果的となります。

タイトルとURLをコピーしました